2021秋季応物

2021秋の応用物理学会において2件の講演を行います。

  1. 髙橋 哲、勝見亮太、飛沢 健、佐藤 匠、桑波田晃弘、五十嵐龍治、大島 武、増山雄太、岩崎孝之、波多野雄治、波多野睦子、牧野俊晴、山崎 聡、Fedor Jelezko、関野正樹、八井 崇、「ダイヤモンドNVバルク基板上のグレーティングカプラーの数値最適化および検証」、第82回応用物理学会秋季学術講演会、名城大学天伯キャンパス&オンライン、2021年9月13日、愛知県名古屋市天白区、13a-N324-1
  2. 上野山 翔太、飛沢 健、勝見 亮太、藤原 弘康、飯田 健二、 矢花 一浩、八井 崇、「金ナノ微粒子を用いたSi受光器の高効率化」、第82回応用物理学会秋季学術講演会、名城大学天伯キャンパス&オンライン、2021年9月13日、愛知県名古屋市天白区、13a-N324-2