2024年応用物理学会春季学術講演会

2024年応用物理学会春季学術講演会において3件の発表を行います。

  1. 髙田 晃佑、勝見 亮太、飛沢 健、鳴瀬 駿、河合 健太、佐藤 大地、八井 崇、「ダイヤモンド光導波路の窒化シリコン導波路上ハイブリッド集積」、第71回応用物理学会春季学術講演会、東京都市大学世田谷キャンパス&オンライン、セッション:CS.5、発表番号:22a-11E-1、2024年3月22日(金) 9:30-9:45
  2. 板垣 拓杜、勝見 亮太、橋本 和信、八井 崇、「近接場光エッチングを用いたダイヤモンド基板側面の平担化」、第71回応用物理学会春季学術講演会、東京都市大学世田谷キャンパス&オンライン、セッション:KS.1、発表番号:24p-1BB-6、2024年3月24日(日) 15:15-15:30
  3. 勝見 亮太、髙田 晃佑、飛沢 建、鳴瀬 駿、河合 健太、佐藤 大地、八井 崇、「ダイヤモンドナノビーム量子センサーの反転転写プリント集積」、第71回応用物理学会春季学術講演会、東京都市大学世田谷キャンパス&オンライン、セッション:KS.1、発表番号:24p-1BB-13、2024年3月24日(日) 17:15-17:30